主導権。

両チーム得点が入っていなくても、主導権が出てくる。
守ってカウンターの仙台か、ボールを持たされているマリノスか。

そして、仙台に先制点。

先制点を与えると、そこから、追いついて、
さらに逆転と、精神的、肉体的にきつくなる。

それにしても、俊輔と谷口は息が合ってるなぁ。
絶妙のクロスに谷口。
だけど、得点があれだけていうのは寂しかった。
チャンスはあったけど、あと一歩。

無失点完封勝利が最高なんだけど、
先制を許しても、追いついて逆転する力を兼ね備えてこそ
首位をゆけるチーム。
同点拮抗の苦しい中、最後に確実に得点して、勝ち点1を勝ち点3に出来てこそ
首位を行けるチーム。
今のマリノスは、その力を持っていると思う。

次節は、好調首位の柏。
マリノスは確実に強くなってる。
勝ち点3を確実に取りたい。
絶対に負けられない戦いです!!
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2011-05-29 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター