監督采配

フロンターレ戦の2失点は、ピッチ上にいた選手達に責任あるんだろうけど、
それと同じぐらい、いやそれ以上に?監督采配にも問題があったような。


後半、明らかに運動量が落ち、攻め込まれる時間も多くなる。


そこでの、最初の交代カードが、小野から中町。
兵藤の位置に中町、小野裕二の位置に、兵藤。


小野の膝の状態も重なったのかもしれないけど、
『守備固め』とも思えない交代。


個人的には、小野に代えて学で、前線で
ボール追い、キープしてくれる事で、
川崎の前がかりに仕掛けてくる攻撃を
少しでも押し戻せるんじゃないかと思っていた。


また、守備固めなら、ベンチにいなかったけど
80分過ぎた辺りに、小椋をアンカーの位置に固定して
明確な『守備固め』の意思表示と。



樋口監督も試合後のインタビューで、『采配ミス』を
認めていた感じだった。


俊輔も『負けてみないと分からない』と。


それにしても、前半2-0で折り返しておいて、
相手が川崎、しかも2失点ともが元マリノス選手だったという、
悔やんでも悔やみきれない、
ほんと今季1位2位を争うぐらい、悔しかった。



去年の木村監督時の失速の原因を頭に入れつつ、
樋口監督は修正、新しい采配やってくれるんだろうか。
やらないと、これ以上の上昇も苦しくなると思うし、
来季以降のマリノスの戦力にも影響してくると思う。


次節も勝ち点3は当然ですけど、
樋口監督の采配に要注意ですね。








スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2012-08-22 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター