マイナスではない。

Jリーグ 第27節 ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台 0-0 横浜Fマリノス


得点もなくシュート数も両チームとも少なかったけど
内容としては決して悪くなく面白い試合に思えた。

2位以下のチームとの差を考えると、当然勝ち点3を
追求すべきなんだけど、マルキと斉藤学を欠いていたからなあ。

代わりに起用された藤田には何とか得点決めて
存在感を表してほしかったなあ。


個人的なひいき目で見ていて、申し訳ないのですが、後半から出場した端戸仁。
香川のように、柔らかくそして鋭い切り返しではないけど、
ボールを持つと何かやってくれるんじゃないかと思うような
動きとボールタッチなんですよ。
不意にボールを奪われてしまう危険なシーンもあったんですけど。

もっと、CFに近い位置で俊輔らとの絡むと攻撃に厚み出るんじゃないかと
期待してしまう自分がいました。

学の後を追う形になってるけど、もがいてもがいてマリノスで輝いて欲しい。
次世代のマリノスを担うのは俺だ!!という強い気持ちで。



次節は甲府、ナビスコを挟んで、そして広島。
ナビスコ勝ち進んで欲しい気持ちと広島戦への万全の態勢を願う気持ち。。。

いやいや、まずは次節の甲府を確実に撃破することだ。

スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2013-09-29 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター