勝・て・な・い。

J1 第17節 名古屋市瑞穂陸上競技場
名古屋 1-1 横浜Fマリノス

中村 俊輔(前半24分)
永井 謙佑(後半37分)



3試合連続のドロー。
それにしても、勝ちきることが出来ない。
別に、特別に出来の悪い選手、コンディション不良の選手が
いるわけでもなく、チャンスもしっかり作り出す事が出来ているのに、
得点という数字に表れない。。。。

先制点は、学の左サイド突破から、折り返しを俊輔が右足で。
前半のちょうどいい時間帯に先制点を奪えて、
前からボールを追う姿勢、テンポ良いパスワークで
名古屋をやや圧倒していただけに、勢いそのままに
追加点がどうしても欲しかったのだが。

そして、樋口監督の采配も・・・。
伊藤が前線からボール追って、シュートの意識も強く、
起点にと奮起していたので、代えづらいというのも
あったかもしれないけど、それでも、もう少し早めの決断が
指揮官に有ってもよかったのではないかと。
これは、たらればになるんですけどね。

得点力不足でラフィーニャ獲得するも、
後半途中からの起用が多く、しかも、劇的に状況改善
したわけでもなく、なんかスッキリしない。
FWに限らず、状況変わらないなら、大胆に
選手変えてみるのも手ではないかと。
若い選手を抜擢するとか。

ドゥトラ、本当に最後の試合。
勝利をプレゼントしたかったなぁ。
マリノスと共に歩いてくれてありがとう。
左サイドバックでの躍動は、伝説となり、生き続けます。
今度は、指導者として、マリノスに戻って来てくれる事を願っております。
本当にお疲れ様でした。





スポンサーサイト
2014-07-28 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター