上位に勝てないと上位に行けない。

早い先制点までは良かった。
その後が、レッズ戦と同じような形になってしまった。
先制点後も、こちらが2-0に持っていける場面は
あったんだけどなぁ。

しかも、2失点目が、GKのファンブルというのもなぁ。。。。
これも、レッズ戦と同じようなミスだもんなぁ。

マリノスに勝つ事が出来ていない広島が
入念に分析をして、挑んできたんだなぁと
伺えるような試合巧者ぶりを見せ付けられる形となった。

とにかく、先制点後の広島のジワリジワリ圧力かけてくる
アクションのせいか、一向に縦へ前への思い切ったパスが入らない。
消極的な姿勢の選手も中にh見かけられたかな。

「そこ、縦に(パス)入らないかな・・・。」
こんな場面が、昨日の試合では数多くあった。
攻めきれずにバックパス、横パス。
アタッキングサードへボール持ち込むも、
シュートまで行けずに、広島の決定機へと。

後半は、満を持しての10番投入。
まだまだ、コンディションは100%ではないものの、
やっぱり、ボール持った時にどこ見ているんだろうか、
どこに決定的なパス出すんだろうかという、
期待感が溢れ出てくる感覚は変わらない。

ラフィーニャ、アデミウソン、そして、中村俊輔。
この3人が共存し、そして、コンビーネーションも合ってくれば、
もっともっともっともっと、マリノスはパワーアップ
するに違いないと思います。

連戦続きますが、決してチームの状況は悪くない。
昨日の敗戦は、忘れて次ぎ勝ちましょう。

スポンサーサイト
2015-04-30 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター