2ndステージ上位をゆくためには。

昨日の試合もモヤモヤモヤモヤ・・・。
ゴール前への意識高めても、ネット揺らさなきゃ始まらない。

マルティノスがボランチまで下がったりとか、トップ下や
逆サイドに顔を出すのは、ある程度自由なのかな??
ボール持たせたら、期待は高まるんだけど、
いざ、カウンターという時に、いるべき所にいないんだよなぁ。
だから、遅攻になり、早々にボールカットされる。
兵藤がトップ下なら、遠藤先発のほうが良かったかも。

あと、途中出場のケイマン。
ある程度、チャンスは作り出してはいたものの、
現日本代表DFをもう少し惑わすようなパフォーマンスを見せてほしかったな。

どのポジションも、2人以上の選手がいて、
常にポジション争いがある状態じゃないといけないと思いました。
そういう意味で、奈良輪の放出がいかに痛いか。
両サイドバックにも、ぜひ競争を生み出してほしいし、
FWに次ぐ、補強ポイントの一つかもなぁ。

あと、俊輔におんぶに抱っこ状態をいかに抜け出すか。
シーズン中なのか、シーズンオフなのか。
俊輔の役割を、誰かが全て背負わなくてもいいし、
みんなで共有して少しずつ力を出せば
俊輔依存からの脱却も難しくないと思う。
監督の明確な意思も必要ですが、昨日のような、
10番不在でも若い選手らで勝ちにいけるようにならないと
この先は厳しいと思います。

どうやら、2ndステージは降格圏を気にしながらのスタートになりそう。
間髪入れずの闘いですが、何とか上昇気流へ。




スポンサーサイト
2016-06-26 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター