セスクと健太。

サンダーランドは不調だった頃のマリノスとは真逆で、
縦へ縦への意識が凄すぎ。

このチームに、日本で言えば俊輔や遠藤などの
一本の上質なパスで決定機を作り出せる
選手が加入したら面白いだろうなと
試合見ながら想像してました。

試合は、ソング退場もセスクのラッキーなゴールで
なんとか逃げ切れるかなと思いきや、
ダレン・ベントの劇的、ロスタイムの同点弾。

プレミアは、裁く審判にもよるけど
ファウルの見逃し方がある意味ワイルドで、
試合も白熱して面白いッス。

アーセナルけっこう好きで、
健太がセスクみたいになってくれるの願ってるんだけどな。




スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

2010-09-19 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター