代表CBの系譜と山村和也。

湘南と甲府。

2つのクラブにはマリノスにいた
2人のFWがいます。

田原で降格してしまう湘南、
ハーフナーマイクで昇格する甲府。

マリノスでは、大成しなかったけれども
移籍したチームでは大事な存在なんですよね。

どうして、マリノスはFWを上手く育成して
代表に選ばれるまでに出来ないのか。

一サポとしての、長年の疑問です。

一年目に、インパクトを与えた渡辺千真も
ここのところ、ベンチにすら顔を出しません。

そして、ディフェンスはボンバー&勇蔵の離脱で危機的状況。
同時に故障というのは稀だとは思いますが、それにしても
栗原勇蔵後の『有望な代表CB候補』がいない事も、将来的に
見ても、不安になるところです。

槙野にはフラれました。
正直、ナビスコのプレーでの『パフォーマンス』と
ゴール後の『パフォーマンス』見た後だけに、
フラれて、正解だったかなと思った次第です。

出来れば、DF山村和也の獲得に全力を注いで欲しい。
井原氏、松田、ボンバー、勇蔵と続いている代表CBの系譜を
途切れさせない為にもです。

木村監督直々に交渉のテーブルについて、
誠意と熱意を伝えて欲しいんですけどね。

今季の願いはACLと天皇杯。
それだけです。

ACLを獲れば、希望の移籍も実現するかもしれません。
将来のマリノスの為にも、強い気持ちで試合に
臨んで頂きたいです。




スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2010-11-16 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター