痛みに見合う補強を。

最終節後に、何か動きがあるんじゃないかと
少しながら望みを持っている自分がいます。

明らかにおかしな戦力外通告選手と
もう一度、話し合いを持つというような。

でも、その望みは、フロントがお役所的な
回答しかしなかったというクラブでのサポさんたちとの
話し合いで極々わずかなものだと思ってもいます。

社長は、公式HPでの声明で
確かな即戦力の獲得
来期は本当に優勝を狙えるチームに成長させる
と明言しました。

それなら、城南一和のFWラドンチッチぐらい
ガンバに獲得競争で勝って連れて来いと言いたい。

ある意味、心臓をえぐり取るような事をやって、
代わりが、他クラブからこぼれた選手の掻き集めだったら
さらに、サポーター、ファンは怒ると思えと。

来季のメンバーが、おかしな事になっていたら、
社長以下、自分達の首を差し出す覚悟だという事も
理解しておきましょう。

スポンサーサイト
2010-12-02 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター