日本メーカーで外国製?!



マンション自体が、JCOMに変わるということで
テレビのチャンネル設定などで、業者がやってきました。

JCOM社員さんがリモコン片手に、チャンネル設定やっていると、

JCOMの社員さん;『初期のビエラですね。高かったですよね?!』

自分;『そうですね、買ったのはずいぶん前になりますね』

JCOMの社員さん:『この頃のビエラは丸々、純国産ですからね。』

自分;『そんなんですか?!(゚Д゚;)アラマッ』



知らなかった。

丸々、純国産と言う事は、部品も全て日本製なんだと。
と言う事は、最新のビエラにしろ、アクオスにしろ、レグザにしろ、
外国の部品が使われていると言うことになるのかと。

だから、インチ数の大きいテレビでも、
自分が買ったときの値段の半分にまでなっているのかと。

部品は中国製なのか???と思いもしましたが。(;´д`)トホホ…

自分としては、来年の地デジ完全移行ギリギリに
さらに安くなるだろうと思い、ブルーレイレコとセットで
この後、10年使ってやるという勢いのインチ数のテレビを
買い換えようと思っていたのですが。。。


ブラウン管テレビから、インチ数があまり変わらないため
その点の不満を我慢すれば、このままこのテレビでもいいかと
考え直すようになっていました。


テレビと言えば、韓国の勢いが凄いですが、
部品は、やはり中国製なんでしょうか。
その韓国に価格競争で負けているということは、
どういうことなんでしょうね。

日本のメーカーも簡単に、韓国勢と真っ向勝負出来る
価格帯に下げる事も可能なんでしょうか。

今使っている、デルのPCも多分生産は中国だと思います。
サポートも片言の中国人でした。
ハズレの部分なのか、わかりませんがある機能が、
数年で駄目になりました。

そして、両親が古くから使っている家電は
長持ちです、10年は平気で使ってます。
節電とかエコとか考えると、最新のものに変えたほうが
いいと思うのですが、両親の時代の製品は
そこまで、日本メーカーで部品・生産共に中国というのは、
少なかったと思うので、やっぱり純国産ていうのは素晴らしい事なんでしょう。


やっぱり、何にしても『日本』とか『日本製』、『純国産』は安心できます。












スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2010-05-15 : 日常のデキゴト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター