新監督リストアップを!!

失速。。。


しかも、終盤で。



強いチームは序盤はすぐれなくても
徐々にエンジン温めて、優勝を狙いに来れる。


もちろん、失点は守備の責任だろうけど、
やっぱり、効果的に攻撃出来て、その時にしっかりと点が取れないと
守って、守って、守っての状況じゃ、
百戦錬磨のボンバーが天を仰ぐのも無理も無いと思う。


トップ下俊輔なら、両サイドに森谷や松本翔、小野裕二で
攻撃の活性化を促したらどうなんだろう。

マリノスの攻撃には、若くて、運動量豊富で、
敵ディフェンスを撹乱させるようなシーンがもう少し
あってもいいと思うんだけどな。
その為には、監督が信念を持って、選手を信じていかないといけないけど。

谷口は本職の守備的MFでいいんじゃないだろうか。
小椋と2枚のボランチでしっかり仕事してもらった方が
いいようにおもけどな。

サイドバックも守備であれば小林なんだろうけど、
ダイナミックな攻撃参加を考えるとアマノッチも
いいような気がするけどな。
(去年は俊輔→アマノッチの息の合ったプレーが多く見られた)


あとは、助っ人外国人の有無の差か。


あと、1試合。
天皇杯落としても、リーグ優勝クラブと天皇杯覇者の関係で
4位にACL出場権が落ちてくる場合もあるので、
しっかり勝ってもらわないとな。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2011-11-27 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター