監督解任

木村監督、契約解除&樋口コーチの昇格決定


個人的には遅すぎだと思います。
リーグ戦終了後、すぐにでも後任をリストアップすべきだった。

中には、結果的にリーグ5位、天皇杯は4強で
十分結果を残していると言う人がいる。


僕は、その意見には反対したい。


ゲームを見ていればわかりますが、
ちゃぶるを標榜して、攻撃的な面白いサッカーをと言い、現実路線へと変遷する。
その中で、何か生まれればいいのですが、
何も生まれていないような気がします。

たしかに、真夏の8月には首位に立ちました。
今季加入の谷口が大活躍し、接戦をもモノに出来る強いチームへと。

でも、例えば千真や大黒、小野といった本職FWが力を発揮して得点力で
勝った試合はどれだけあったか。

頼みのクナンタイム、アーリア、谷口のFW起用。

そして、俊輔のケガ。
そのあたりから、攻撃のリズムがなくなり、
頭の中では『25』の一刻も早い復帰を願う事態に。

木村監督の下で、もう少し若い選手が活躍出来ればよかったのですが。

俊輔がいなければ、狩野健太がいると。
アーリアも本職で小椋、谷口とポジ争いさせるべきだったかと。

他の若い選手も、もっともっとチャンスを与えて
チームの力になるように、起用してもらいたかった。

若い選手の躍動の場がほとんどなかった事と
社長の昨年の発言は矛盾じゃないでしょうか。


そして、一番おかしな事が。

木村監督を辞めさせて、自分は減俸で居座りですか。
辞めさせるなら、自分も去るべきではないでしょうか?
去年のあの発言はなんだったんでしょう?

外部から社長も監督も招聘するべきでは。
アルディレスが町田ゼルビアの監督に就任したんですよ?

クラブライセンス制度を見据えての内部昇格なんでしょうか?
経営面考えると、ビッグネームは呼べないかもしれませんが、
頼めばやってくれそうな有能な人材はいると思うのですが。

木村監督の後釜が監督を支えていたコーチの昇格とは。
過去の実績からしてみても、不安です。


ちゃんとした、説明が聞きたいところです。
なんとも嫌な気分で、年を越しそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2011-12-30 : 横浜Fマリノス : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おっしゃる通りです
まったく同感です。
夏場に首位にたった事がありましたが決して真の実力ではないと私も思っていました。
来季がとても不安です。根本的に立て直しを考えなければならないのにその見通しは今のところ全く見えません。
2011-12-31 12:16 : hajime URL : 編集
Re: おっしゃる通りです
> まったく同感です。
> 夏場に首位にたった事がありましたが決して真の実力ではないと私も思っていました。
> 来季がとても不安です。根本的に立て直しを考えなければならないのにその見通しは今のところ全く見えません。

コメントありがとうございます。
本当の強さを実感したいんですよね。
それが、即効でなくてもいいんです。

若い選手の台頭であったり、選手層であったり。
J2頂点から、J1王者を成し遂げた柏のように。

それが、木村監督を替えただけで出来るのかと。
ほんと、不安でスタートしそうな2012です。
2011-12-31 15:16 : マリオ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター