ヤバイなぁ。。。

フロントは危機意識持ってるんでしょうか。
少しずつでもポゼッションサッカーが垣間見れていて、
少しの差で負けているのならまだしも、
内容も結果もついてこない状態。

中盤の間合い、バランスが悪いからパスも雑に。
鳥栖の素早いプレッシングでボールを前へ持っていけない。
そうなると、ただでさえ不安定な守備陣は
さらに負担が大きくなるわけで。

ザックJAPANでも、去年のレイソルを見ても
見ててハッキリ分かるぐらい、戦術、決まり事が明快なんですよね。

今のマリノスに決まり事はあるのかと。
木村前監督時代からの上澄みがあるのかと。
斉藤がレンタルから戻ってきて、結果残している事だけが
上澄みというか変わったことじゃないかと。

去年からの『25依存』、『早い時間帯での中盤省略、セットプレー頼み』を
克服しないと、今年一年戦っての、ACL圏内は相当厳しいかも。
もし変化が見られないのなら、フロントが目を覚まして、
アクション起こさないと『降格』も現実味を帯びてくるかもしれない。

今の状況を、『変貌への苦しみ』とプラスに理解しながら、
次へ気持ちを移さないと。



スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2012-03-25 : 横浜Fマリノス : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
このフロントがしっかりしていないから、今の状況を招いてしまっているのではないかと思えて怖いです。
クラブを強くするためのしっかりとした方針が無いため行き当たりばったりとも思える対応。そして残ったのは矛盾だらけの結果。
3節が終わっただけですが、私もこのままではACL圏内なんてとんでもない、ヘタすれば降格もあり得ると思えてしまいます。
2012-03-25 16:45 : hajime URL : 編集
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

樋口監督で、これから上昇していければいいんですけどね。
ここまで、内容も結果も伴わないとなると不安感が募るばかりです。

フロントには木村監督辞任時の轍を踏まないためにも、
あらゆる事を想定をして、動いておいて欲しいですよね。

不可解な放出と補強を繰り返すフロントですから
そちらも不安なんですが。。。
2012-03-25 21:06 : マリオ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター