もっと、攻撃的な若い選手を!!

前半は、名古屋のポゼッションで、引いて守る展開。
そんな中でも、2CBの集中力はたいしたもので、ケネディの高さも
スピードの永井にも決定的な仕事をさせていなかった。


最終ラインでボール跳ね返してくれるんだけど、
いかんせん、効果的なカウンターへと持ち込む事もできていなかった。


でも、先制点は、マリノス。

富澤が高い位置でボールをカットして、おのゆへ。
おのゆのパスをマルキーニョスがしっかりと決める。


マルキーニョスの唯一の仕事だったかな。


個人的にはもう少し、ボールをキープして欲しかったけど
さすが母国も欲しがる闘莉王のおかげで、抑え込まれていた印象。


マルキは得点以降、学も尻すぼみ的に持ち味出せなくなっていた。
10番小野はトップ下でも、サイドでも出来るし、
兵藤&富澤にもどして、谷口をトップで派手さはないけど、
ゴリゴリゴールに迫るサッカーでもよかったんじゃないかな。


使える交代枠で何故、フレッシュで若い攻撃的な選手をいれなかったのかと。


1点リード時、同点時にも思ってたんだけど、
小野、狩野、森谷でやらせてみては?と頭をよぎったことか。


負けていないとか引き分けたって、『勝ち点0』よりかは
聞こえがいいけど、やっぱりそろそろ、『勝ち点3』とか『快勝』の文字を目にしたい。


あとは、樋口監督の引き出しの数、思い切った采配かな。
思いっきり出遅れた開幕から、中位まで上げてきたはいいけど、頼みの俊輔が離脱。。。
去年の木村監督の時も言った覚えあると思うけど、
こういう時に、真価が問われます。







スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2012-07-01 : 横浜Fマリノス : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

 そうですね。
でも、今のマリノスには”使える”若い選手がいないんです。ユルユルの練習試合ではなくガチガチの公式戦で戦える選手が。ナビスコの札幌、清水、神戸戦で残念ながらハッキリしていまいました。来年もマリノスにいられると思ってるんでしょうか。危機感もって欲しいです。
オリンピック世代超えたら、もう”若い”なんていってられないですよ。単に経験・実績のない選手という評価がされるだけです。ホント頑張って欲しいです。一昨年も去年も今年もチャンスは与えられているんですから。小野に続く選手の出現を願って止みません。
2012-07-02 12:02 : えるねすと URL : 編集
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!
そうですよね。しかも、ケガで主力がいなくなった穴を
チャンスと言っていいのかという思いもありますし。
樋口監督が現主力をも押し出して、起用したくなるような
活躍が一番理想なんですけどね。

ほんと、そろそろ『覚醒』してもらわないと、
来季も、補強という形で新戦力がやってくる可能性が高くなりそうです。
2012-07-10 09:07 : マリオ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター