小野裕二が俊輔後継か。

世間はオリンピック、裏ではなでしこでしたが、
もちろん、土曜の19時はトリコロール。


前半は、2人のFWにボール収まることなく、
シュートまで辿り着けず、『今日も引き分けか?!』と
思いたくなるような、どんよりした試合展開。

後半は、マルキの先制で一気に試合に色がついたみたいだったな。


何よりも、小野の献身的な動きが良かった。
サイドでの役割はもちろん、時には中でゲームを作る。
先制点のマルキへのパスも小野だったし。
俊輔がいる時の役割を、そつなくこなしていた。
それプラス、チャンスあらばFWとして、
ドリブルで仕掛けて得点を狙っていく。

FWとして得点も狙っていくし、中盤でのゲームメイクも出来る。
僕が、理想としている現代のFW像なんですが、
10番小野裕二がその理想に限りなく近づいているなと。

まだまだ、荒さもありますが、なんか俊輔に頼るという所から
大きく抜け出せそうな気もしています。


俊輔の次は、狩野健太だ!と常に思っていた1人です。
それも、小野裕二の著しい成長と台頭で覆りそうな気配です。
健太の動向がわかりませんが、切磋琢磨して欲しいんですけどね。



そして、そして、最小失点の原動力でもある守備陣も褒めたいです。


ボンバー&勇蔵の2CB。
昨日は後半からあの嫌~な存在の大前&高木が出てきたのですが、
決定的な仕事はさせませんでした。

特に身体ごと投げ出すボンバーの守備の集中力。
この時期のコンディション下で、若い選手と張り合い
堅実に仕事出来るって、素晴らしい事なんじゃないでしょうか。


まだまだ、『ベテラン』とい言葉は無用です。


次は、アウェイで2位仙台と。
ホームでの借りを勝ち点3で返したいですね。


そして、真夏の快進撃へ。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2012-07-29 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター