『3発セットプレーの日』

オリンピックもオリンピックサッカーもいいけど、
やっぱり、Jリーグ。そして、マリノス・トリコロール。

昨日は、ニッパツでの新潟戦。


やっぱり、スタジアムの雰囲気が好き。
テレビ観戦だけど、ピッチと観客席が近く、
そして、サポさんたちの必至の応援の声が、
テレビでもダイレクトに伝わって、その場にいる雰囲気。
(中継の機材の関係もあるかもしれませんが(;´∀`)…)

テレビの前で、体温上がって凄く熱くなってた。


試合は、新潟のアトムにやられて先制を許す展開。


マリノスの攻撃は、どうも2トップにボールが収まる気配がなく
シュートまでが遠い。
そのなかでも、奮起するのがマリノスの『25』と『10』。

もう少し、俊輔と小野裕二が近い位置でプレーできて、
さらに、周りで絡んでくれる選手がいたらいいのにと
思う時が多々ありました。


マリノスが追いついたのは後半のセットプレーから。
ボンバーの頭ごと、ネットに突き刺さるんじゃないかと思うような
値千金の同点ゴールでした。


その後、1失点目と同じようにサイドをやられて
追加点奪われるけど、マルキの得点、そして、ボンバーの再逆転の一発。


去年も見たような、こんな展開の試合。
クナンタイムがあって、放り込んでセットプレーで・・という戦い方。


3発セットプレーでそれでも、勝ち点3をもぎ取ったのは変わりないですが、
やっぱり、崩してしっかり点を取って欲しいかな。


なんとか、なんとか負けずに済んでますが、
去年以上の手ごたえがあるのか、ないのか。。。
5位という順位を手放しで喜んで良いのか、悪いのか。。。
補強の情報も、若い選手を積極的に使って、去年の問題点を
克服するというような樋口監督の采配も見えないですし。


終盤まで、失速せずに最低でもACL圏内に喰い込んでくれれば良いですけど。


なんか、ネガティブですいません。


『3発セットプレーの日』もあるという事でいいかな。
次の試合は川崎Fをしっかりやっつけてください。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

2012-08-12 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター