大宮の術中に見事ハマった

大宮 1-0 横浜FM



8連敗の幕開けがマリノスで、終止符がマリノスって何か皮肉。
大宮の「当たって砕けろ、でも結果によっては慎重にね」という戦い方に
見事ハマってしまった感じ。


内容は特別悪かったとは思いません。
浦和戦のように、シュートやゴール前での迫力は影は潜めていましたけど、
結果的に、「絶対に勝つ」というメンタルの部分で負けたと言うことでしょうか。


失点の場面は、縦ポンをノヴァコビッチ→渡辺。
勇蔵はもう少し、シュートまでに対応できなかったものか。
決定的チャンスを幾度と与えていた中での失点ならまだしも、
ポンと1チャンスをゴールに結びつかせてしまうのが、難点か。


攻撃面。

大宮はFWからDFまでの距離をコンパクトに保ち、
時にはゴール前で人数揃え、がっちり鍵をかけてしまうスタイルへ。
そこを、何とか細かいパスで打ち破ろうとするけど、時間だけが過ぎていく。

こういう時こそ、効果的なミドルが欲しかったなあと。
「お前ら、出て来いよ!」というようなミドルをね。


あと、樋口監督の采配も。
とにかく、昨日は動きが遅いなあと思いました。
もう少し早く端戸仁や佐藤あたりを投入すべきだったかと。
(個人的には端戸仁をCFマルキに近い位置で見てみたい)


また、藤田があまりフィットしていないように思えました。
主力固定もいいと思うけど、例えば端戸を先発起用で
後半に斉藤学をスーパーサブ的に起用するとかも柔軟に考えて欲しいな。


広島も敗れて、首位は守った形だけど
レッズがじわりじわり。
勝ち点引き離したかったけど、そう簡単にはいかない。


勝ちか負けるかの両端なので、最悪でも「引き分け」に持ち込むという
戦い方、気持ちの持っていき方を重要にしてほしい。
のちのち、勝ち点1の差や得失点差が重要になってくると思うので。




スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2013-09-01 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター