マナブゥゥゥオアアアアア!!!!!!!!!

Jリーグ 第29節 日産スタジアム
横浜Fマリノス 1-0 サンフレレッチェ広島


記事タイトルは、得点シーンの発狂具合で表現させてもらいました。


それにしてもいい試合だった。
広島は広島らしい攻撃、マリノスはマリノスらしい(守備。
1-0のスコアで得点は学の右足一閃のみだったけど、
それ以上に見ごたえあった試合だったように思えた。


まずは、ドゥーさんの代わりに出場した奈良輪。

しっかりと相対するミキッチを封じ込め、時には自陣ゴール前の
決定的な場面にも体を投げ出しつつボールをかき出す対応は素晴らしかった。
前半は、少し緊張からなのか広島にやられる場面もあったけど、
徐々にほぐれて来て、ドゥーさんのような前へ前への意識と共に、
学や俊輔らとも絡んで攻撃参加するような動きも垣間見えた。

2連覇を狙う広島の素晴らしい攻撃陣をしっかりゼロで抑えられたので、
数段のレベルアップと共にマリノスの最高の左SBに
また一歩近づけたんじゃないのかな。


そして、昨日の主役といっても過言ではない学。


代表に選ばれつつも、その才能を十分に発揮させられる
舞台を与えてもらえない11番だけど、その舞台をマリノスで
しかも、持ち味のキレキレのドリブルとシュートで表現してくれるとは。
ザック見てくれただろうか、目に焼き付けて欲しいんだけどな。

やっぱり、そのチームの戦術で試合を戦うんだけど、試合が動かない状況下で
一瞬の個人技で「局面打開」を図れる選手って必ず必要だと思うんです。
学はマリノスはもちろん、日本代表でもそれをやってのけられる数少ない選手。


正直な話、現在のパフォーマンスだと香川より学だと思います。。。
イタリア人監督がしっかり、見て考えられる人であれば。。。


あと、優平もゴール前で再三の決定機を防いでくれた哲也も良かったよ!!
(結局、みんな素晴らしかったと言いたい)


しっかりと、広島に勝って勝ち点3を頂き再び首位へ。
残り5試合・・・。
昨日の試合の良い感触は記憶しつつも、切り替えて次の1勝へ。


はぁ~、ここまで来たら、何としてでもキャプテン・中村俊輔に
リーグ優勝の喜びを味合わせてやりたい。。。






スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2013-10-20 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター