もう少し、2点目の意識欲しかった。

Jリーグ 第30節 大分銀行ドーム
大分トリニータ 0-1 横浜Fマリノス
中村 俊輔(前半45分)

降格が確定したチーム、あわよくば首位叩きをしてやるというチーム。
早い時間帯に2点目を取れていれば、首位攻防で得失点差を考えた
ゲーム展開も見込めたはず。


マリノスの先制点は中村俊輔のFKから直接。
今日のマリノスの25番も足元輝いていたなぁ。
サッカーボールが家にあるんだけど、時間ある時に
あの足元のボール捌きを真似したいぐらい 笑

FKの種類精度はもちろんのこと、パスの種類やタイミングも
時にはアウトサイドでのボールとか、ほんと効果的。

このまま、最終節まで良い状態で乗り切って欲しいな。


試合展開は、マリノスらしいといえばマリノスらしい勝ち方だったんだけど
もう少し、2点目、3点目の意識強く欲しかった。
交代枠の使い方、時間帯も。

マルキはほぼ大分のDFに抑え込まれていた印象だったし、
藤田をもう少し早めに投入するのも良かったんじゃないかと。

マリノスらしく、今日の勝利は良かったと評価する人もいるかもしれないけど
自分的には、最初にも述べたように、物足りなかった印象。
残り4試合、最終節得失点差でもつれる可能性もないわけではないし、
勝ち点3の一歩先まで見据えた采配をお願いしたいなと思っている。


次は名古屋戦。
残り全て、確実に勝ちきれば問題はない。
一歩ずつ一歩ずつ。


スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2013-10-27 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター