やっぱり、キーマンは俊輔か。

天皇杯 準々決勝 大分銀行ドーム
大分トリニータ 1-2 横浜Fマリノス
栗原 勇蔵 (72分)
森島 康仁 (83分)
富澤 清太郎 (94分)



いなくなったマルキに代わって出場した藤田。
なんとかなんとか、ポストプレーや自らゴール狙ったりと
前線でもがいてはいたけど、得点には至らず。

学も目立って脅威にはなりえず、負傷途中交代。


練習試合ではあるけれども、ハットトリック決めて見せた
端戸仁をもっともっと早くから見てみたかった。


樋口監督、鳥栖戦先発起用の構想はないんだろうか。


先制点を頭で決めてみせた勇蔵。
その後に、CKから森島に決められた場面は
マークを外してしまったように見えたけど、
あそこら辺の集中力がなあ。。。

たま~に、プラスマイナスゼロにしてしまうところが
あるので、そこをどうにか意識して欲しいんだけど。


一発勝負なんで内容伴わなくても、
勝てばいいんでだけど、快勝の2文字見たいなあ。


そんな中でも、リーグ戦終盤で体調を崩して
コンディション不良に見えた俊輔が
鋭い動き取り戻したように縦横に動いて、
得点見出そうと奮闘していたのが良かった。


得点源がいなくなって、どうなることやらと
思ってたけど、25番の躍動が鍵を握りそう。


そろそろ、鋭いフリーキックでの得点もあるかな?!


準決勝は、鳥栖戦。
楽には勝たせてもらえないだろうけど、
あと一歩で、国立。


頑張ろう。



スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2013-12-24 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター