祝!!天皇杯優勝&新年のあいさつ

天皇杯 決勝 国立競技場
横浜Fマリノス 2-0 サンフレッチェ広島
齋藤 学 (17分)
中澤 佑二 (21分)



あけましておめでとうございます。

2014年は、天皇杯決勝のほどよい緊張感と元日から
マリノスの試合が観れるというワクワク感でスタートしました。


そして、やりましたああああ、天皇杯優勝!!!!!!!


決勝戦は、2013年のマリノスの戦いぶりを
ギュッと1試合90分に凝縮した素晴らしい内容、
そして勝利だったんではないでしょうか。


先制点は右SB小林のドリブルでのPA内進入→
端戸から兵藤を経由して、正面の学へ。

丁寧に決めてくれました。

右サイドバックの小林。
準決勝で奈良輪が攻守にいい動きで存在感表していただけに、
同じポジションを担う2人の活躍そして競争心が、
層の部分でも安心感を与え、チームとしては
大きな大きな強みにもなってきそうです。

そして、2点目はCKから。
中町が頭にあわせ、GK西川が弾いたボールに
詰めていたのは、22番ボンバー!!

正直なところ、早い時間帯での2得点は意外でした。
もっと、ガチガチな試合展開で接戦になるんじゃないかと思っていたので。


そして、先発起用された端戸仁。
鳥栖戦のカードで藤田が出場停止になってしまい
思わぬ形で巡って来たチャンス。
僕は、しっかり役割を果たしていたと思います。

ポストプレー、連携面はもちろん、自らシュート打っていく姿勢。
来季はもっともっともっともっと、出場機会あってもいいと思うんだけどなあ。


最後、天皇杯を掲げる25番、そして、周りで喜ぶ全ての
選手を見てウルッと来たのは事実です。
俊輔のコメントにもあったように、リーグ戦の優勝が
良かったというのもごもっともだと思います。
それでも、この優勝はささやかなプレゼントにしては贅沢すぎます。笑

来季は、ACLというアジアでの戦いも控え、ブラジルW杯もあります。
今季とは、選手構成も変わってくることでしょう。
来季こそは来季こそは、リーグ優勝で!!!!
今季以上のパワーで応援させて頂きます。


こいつ、何言ってんだという見方の異なる記事になってしまう事も
あるかもしれませんが、マリノスへの愛という事で
ご容赦して頂ければ幸いです。
また、コメントなども、お気軽にお寄せください。
どうぞ、本年も当ブログ「蒼い週末」を宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2014-01-03 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター