マリノスの選手にだけ、おもりでも付いていたよう。

Jリーグ 第4節 山梨中銀スタジアム
ヴァンフォーレ甲府 1-0 横浜Fマリノス

石原 克哉(後半23分)


やっぱり、日程的、長距離移動の疲労などもあったせいなのか、
マリノスの選手だけ、おもりでも付けられているかのように、
ほとんどの選手がコンディション悪いように思えた。


それに合わせるかのように、前半は積極的な前線へのパスを
繰り出していた俊輔も時間が経つにつれて、
パフォーマンスが落ちたようにも。

パフォーマンスが落ちるというか、ボランチまで引いて
ボール貰いに来てしまうせいなのか、翔さんが孤立してしまってるし
兵藤や優平とのコンビネーションも垣間見ることさえなくなっていた。


昨日は、NHKで観てたけど、もどかしいゲーム展開時に
控えの斎藤学が度々、カメラに抜かれるのがなんとも残念。
やっぱり、学ありきの戦術なのかなあと昨日のゲーム観て思った。

ある程度の補強で、俊輔の負担軽減出来たかと思ったけど、
学の個人技だけが攻撃の起点になってしまう戦術も問題だなあ。
持ち味のセットプレーも、そして、パスワークで敵を翻弄、守備を崩して、
FWがしっかり点を取るという形も合わせて、
攻撃の幅、種類が増えないと、悲願のJ王者も見えなくなってしまうかも。

長距離移動でACL勝ち点落として、その後のJも敗戦は
樋口監督も「誤算」だったに違いない。

やっぱり、JリーグとACLの両立して、
しっかりと結果を残していくのは難しいんだろうな。


試合は来週土曜までないので、しっかりコンディション戻して、
序盤の上位対決鹿島戦をホームで確実に勝ち点3狙ってもらいたい。


翔さん、そろそろ、得点頼みますよ・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2014-03-24 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター