指揮官すら戦えなくなっている

Jリーグ 第11節 日産スタジアム
横浜Fマリノス 1-2 サガン鳥栖

金 民友(前半10分)
池田 圭(前半16分)
中村 俊輔(後半45分)


とにかく、FWにボールが収まらない。
1+1が3や4はおろか、2にもならない。

シュート数も前半は30分ぐらいまでゼロ。
攻撃時、何度、パスが合わない場面を目にした事か。


ガンバ戦は、リンスや宇佐美が決定機をことごとく
外してくれて、何とか勝つことが出来た。

でも、首位に立った好調サガン鳥栖はそう甘くはなかった。


マリノスの中盤でのパス回しを見切り、
前がかりの裏を突いて素早いカウンターへ。
しかも、走る走る走る走る。

なんか、広州や現代との試合思い出したよ。
出足早いし、身体も強い。
監督が韓国人という所もあるんだろうかね。


共に不調だったガンバ戦の布陣で首位叩きが出来ると思ったんだろうか。
4-4-2でスタート、俊輔投入して4-2-3-1かと思ったら、
矢島を入れて、再び4-4-2へ。
ドゥトラに代えて、中町投入、三門を右SB起用とか意味不明過ぎて。
指揮官も混乱して、何をしたらいいか分からない状態だったんじゃないのか。


正直、サガン鳥栖のようなダイナミックな試合を
マリノスで見てみたいと思った。
ユンジョンファン監督いい監督だなぁと。
若さあり、巧さあり、そして戦える選手揃えて、走るサッカー。


こりゃ、監督交代、そして、戦える助っ人FW緊急補強でもしないと、
本格的に降格圏争いに突入しそうだ…。

スポンサーサイト

テーマ : 横浜F・マリノス
ジャンル : スポーツ

2014-05-10 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター