大型FWよりも監督交代を

樋口監督がついにラフィーニャをスタメンに。
そのラフィーニャが、思いのほかフィットしているように思えた。

何で、今までスタメンから起用しなかったのか不思議に思う。
まあ、コンディション面見極めた結果、途中投入に至ったのかもしれないけど。

試合は、ラフィーニャの先制点、そして、2点目もラフィーニャが絡んで
最後は学が確実に。
この先も、マリノスが優勢に試合進めるだろうと
少しの安堵の中での前半の2得点だったように思えた。

が、しかし。

2つのセットプレーからの失点で、2-2に。
何とも、もったいない。

最初の失点は、CKのボールの質も良かったみたいだけど
それでも、ボンバーがマーク外されてしまうとは。

得点、決定力に、光明が見えてきたと思った矢先に、
思わぬ守備の綻びで勝ち点3が手を掠めていった。

試合は、俊輔が足痛めて途中退場と嫌な雰囲気に。
10番に代わって、トップ下に入れる選手がピッチの
内外に存在していたのにもかかわらず、
代わる代わる投入される選手を見て、なるほどねと。
あー、もう高さでゴリゴリやっていく意思表示だなとすぐわかった。

1失点目は、仕方ないとしても、いかに2-1を2-1のままに、
さらには、3-1に持っていくかという点で
樋口監督が無策、オプションを持ち合わせていないかが、
決定力不足と共に、マリノスの問題点だという事がはっきりしたと思う。


負けてはいないけど、降格圏がすぐそこまでやってきた。
川又獲得もいいけど力量が限界の監督をどうにかしたほうがいいんじゃないかなと思います。

スポンサーサイト
2014-08-10 : 横浜Fマリノス : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

 とんでもない!
1失点目こそ、してはならない失点です。
単純なGKのキャッチミス。

 
2014-08-10 09:40 : えるねすと URL : 編集
Re: タイトルなし
>  とんでもない!
> 1失点目こそ、してはならない失点です。
> 単純なGKのキャッチミス。
>

コメントありがとうございます。
榎本キャッチミスしてたんですね。
その場面、見逃していたみたいです 汗 
すいません。
2014-08-10 11:50 : マリオ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター