とにかく勝つことが大事だった

ゲーム内容がどうでもいいという訳ではないけど、
それでも、今のマリノスに大事だったのはどんな形でもいい、
とにかく点を取って、1勝を、勝ち点3を引き寄せる事だったと思う。

何か、光すら見えなかった鹿島戦に比べて、
選手達の気持ち、シュートへの意識は、改善されつつあるように思えた。
それでも、枠内に飛ぶシュートはほとんどなかったんだけど・・・。

伊藤翔のPKも、それまでの伊藤の献身的な動きから
生まれたものだといってもいいと思う。
倒れ方がちょっと微妙で、「主審ありがとうございます」という感じだったけど 笑

後半から投入された佐藤優平が、しっかりと役割を果たしていた印象だった。
俊輔が前半のみで退き、学も途中交代で、攻撃がどうなるかと思ってたけど、
攻撃の中心選手がいなくなっても、マリノスの攻撃が
影を潜めしまうような事がなかったのが、プラス材料だったかな。
それにしても、途中で退いた2人が心配。。。

最後に。
日本代表にお呼ばれしている広島の若い大型FWさんをしっかり
封じ込めて仕事させなかった、ボンバー&勇蔵の2CBには拍手を。
個人的には、控えの佐藤寿人選手の方が、
厄介だったんだろうなあと思ってましたが。

とにかく、大きな1勝を勝ち取れたので、あとはここから連勝するのみ。
コンディションが気になる選手もいるけど、
樋口監督には砕身の采配をお願いします。

スポンサーサイト
2014-09-25 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター