ネットへ吸い込まれる放物線。

これを待ってた。
綺麗な放物線。
我らが中村俊輔の直接FKでの芸術的ゴール。

試合は、2点先に奪われて、苦しい苦しい展開に。
マリノスの攻撃はなかなか機能せず、ゴールは遠かった。

そんな中でも、ラフィーニャ→アデミウソンのゴールで1点差、
そして、10番のアディショナルでの同点FK。

試合を通して見ると、やっぱりボールキープ出来る
センターフォワードが必要なんでしょうかね。
ラフィーニャとアデミウソンの息が合えば、解消される可能性もありますが。
真ん中に高さを備えたFWいないのに、
両サイドからボール放り込むのもアレだなとは思っていました。
エリク監督は端戸仁をCFで起用するつもりはないのかな。
あと、学を1度スタメンから外して奮起してもらうのも策ではないかと。

ガンバに勝ったわけではないけど、
チームの状態(特に攻撃)が良いというわけでもないけど、
でも、あの俊輔のゴールがきっかけとなって、
チームの雰囲気が変わればいいなあと思っています。

勝ち点3をなかなか奪えないのは、大打撃ではありますが、
絶好調の広島相手にどんな戦いが出来るか。
現状のマリノスの力量を測るためにも重要な試合になります。
スポンサーサイト
2015-07-20 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター