決定機を確実にモノにしなければ。。。

前半の試合開始から、攻めに攻めて
点が入らなかったんだから、
神戸が凌いで凌いで、1点奪って勝ちきってもおかしくない。

後半、俊輔&伊藤、そして、矢島投入で
90分で勝ちに行こうとするエリク監督の意思は伺えたけど、
時すでに遅しで、もう皆疲労しきってて、1点が遠かった。

俊輔の代わりの藤本、そして天純も持ち味出してて、
悪くなかったんだけどなァ。
ほんと、前半の猛攻時に、1点奪えていたらなとつくづく。

マリノスは、最終節を残して、
今年のタイトルの可能性は全て消えました。

無冠というのが、なんとも悔しいな。。。
まだ、一試合残しているけど、来季はもっと強く、上を目指そう。
スポンサーサイト
2015-11-15 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター