正直、強いという実感が沸かない。

本当に強いチームはミスが少なく、攻撃にかける手数も少なく
どこからでもシュートが打っていける。

マリノスの前半は、「うーん。」と首をかしげたくなるゲーム内容。
今は首位という位置なんだけど、
正直、確実に強いなという実感は沸いてこない。

もちろん、学やマルティノスの個人技は脅威になり得ているし、
チャンスメイクもそれなりにしてくれる。
でも、ここぞという時の決定機には圧倒的に繋がっていない。

そんな中でも、マリノスは、カイケ&マルティノスの連携で先制。
そこから、追加点までが遠かった、遠すぎたなあ。
1-0で守りきれれば、御の字だけど、そうもいかないのがサッカー。
展開的には、後半早々にも追加点決め手2-0にして欲しかったんだけど。

あと、1-1とされても、交代枠2枠を使い切らない指揮官に「???」。
それなりに、チャンスは生み出していたし、交代でバランスを崩すのも
良くないと思い、交代枠を使わなかったんでしょうか。
学やマルも良くやってくれていたけど、消耗も激しかった。
仲川や遠藤を投入しても良かったんじゃないでしょうか。

やっぱり、4-4-2にもう一度戻すのはどうなんだろう。
それか、少々空回り気味の学をトップ下、
カイケの周りを衛星のように周るイメージで起用してみて欲しい。
やっぱり、俊輔をトップ下に据えると10番に頼りきってしまうイメージあるので。

マリノスの悪いところでもある、
このままズルズル勝ち星逃して、順位を下げないか心配だな。
光の見えない名古屋にホームで勝ち点3献上なんて、あってはならないよ。

スポンサーサイト
2016-07-24 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター