はりるじゃぱん

ハリルジャパンを見て思った。
攻撃を司る選手はほとんど同じようなタイプだという事。
海外組を取り揃えれば、W杯出場も近くなるとお思いなんだろうか。

昨日の試合を見ても、香川、清武もどちらかというと同タイプ、
そして、投入される宇佐美、浅野、原口、武藤も同じような
スペックでプレースタイルも似たような感じ。

2-1で、リードしたUAEはセオリー通り、1点を守り抜くべく
PAの内外に選手を集結させていた。
そんな場面でも、日本代表は残り時間全て、パスを繋ぎ、
中央へ中央へ、ひたすらゴール前、UAEのGK目前までも
ボールを持っていくスタイルを貫く。

素人ながらに思ったけど、ハーフナーのような高さいても
いいんじゃないのかと。
両サイドから、バンバンクロス入れても良いし、
あえてグラウンダーのクロスという選択肢も選べる。
もちろん、宇佐美や浅野などのスピードスターという戦術も。

UAEにしてみれば、ひたすら中央固めて、ボールかき出せば
得点は阻むことが出来るし、選手たちの目的も明確になって
試合を優位に進める事出来るんだよなぁ。

まだ、一試合のみだけど、次のタイ戦で負けるような事あれば、
早くもW杯出場に黄色信号点りそう。
ここで、黄色信号とか、W杯本大会出場しても
爪痕すら残せない悲惨な結果が見えてきて、
日本サッカー界にも暗雲なんだけどな。。。(´・_・`)


スポンサーサイト
2016-09-02 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター