何だかな。。。

成績や出場数などで、年俸が増減する事はわかります。
それにしても、やりすぎじゃないですかね|ω・`)

言っても、ボンバーや俊輔は「クラブの顔」なんですよ?
ボンバーに至っては、フル出場で最後尾で守りきってくれた。
失点は決して少なくなかったとしても、それはボンバー一人に責任を
押し付けるべきなのでしょうか???
ボンバーがいなかったら、今の順位で済んでいたのでしょうか???

不可解にバッサリいく、クラブのやり方に怒り覚えますね。

こんな事じゃ、今在籍している選手も不信感募るし、
学や俊輔の国内移籍もあながち、間違いじゃないかもしれない。
マリノスが獲得目指す選手にも悪いイメージしかなく、
寄り付いてはこないでしょう。

こういう事は、マリノスという1クラブだけの問題じゃなく、
サッカー選手、Jリーガーを目指す小さい小さい芽の子供たちにも
夢や希望を与えられない仕打ちに見えちゃいますよ。

何か、シティグループと提携して欧州のビッグクラブのデータを活用して
他クラブとの違いを見せると、嘉悦さんは息巻いていたけど、
マリノスにとって、強化という面でメリットがあるのか疑問ばかり浮かぶようになりました。

残る天皇杯のモチベーションもそうだし、
来年の開幕はどういう顔ぶれなのかという
心配ばかりが募るオフになりそうです(T_T)
スポンサーサイト
2016-11-05 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター