スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

いつまで我慢すればいいんだろう

勝ちました。
勝てたはいいんですけど、内容が無いよう。
選手達がもがいてもがいて、レベルアップを図ろうと
しているのも試合の中で垣間見ることもあります。
それでも、雲を蹴散らすような出来ではなかった。

マリノスは、ここ一か月流れからの得点が無いみたいです。
それは、モンバエルツ監督の変わらぬ選手起用と
対戦チームも作戦が立て易い、手策も限られた
変わらぬ戦術に現われているんでしょう。

週末の試合、前半19分のマルティノスの単独突破から
フェイント→シュートまで持っていった場面、
あそこ、良くなかったですか???
DAZN入っている人、ぜひ再度確認して見て欲しい。
あれこそ、マリノスに求められる真のFW像だと思うんですけど。
やっぱり、選手の起用再考やポジションの変更は
大胆に試みて見るべきだと思います。

現状では、天野より扇原の方が、前へのダイナミズムは感じられます。
守備面でのd不安が天野よりありますが、そこは喜田に頑張ってもらうしかない。
扇原が供給元として、しっかりしてくれれば
バブンスキーも頻繁に下がってボール受けることも無くなると思うんです。
そういった部分で、負の連動も解消されるんじゃないのかなと。

現状でも「我慢」を連呼する方がいますが、
どれだけ我慢すればいいんでしょう。
あまりパッとしないモンバエルツ体制も3年目。
我慢は、それ以前から続いているんですけどね。
マリノスが「強いな」と実感していたのは、俊輔が
最後の最後に項垂れたあの2013年ぐらいかな。

我慢の果てに、選手の成長とチームとしてのレベルアップがあり、
優勝はもちろんACLという終着点があればいいのですが。
その実感が薄い中で、我慢をするっていうのも酷です。

それでも、次の試合はやって来る。
サポはマリノスが好きな限り、応援し続けるしかない。|ω・`)
スポンサーサイト
2017-05-16 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。