FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2018年マリノスの戦力をザザっと考えてみてみる。

大津の負傷離脱は想定外だっただろうけど、
それでも、戦力が足りない。
学→ユン・イルロクなら、大津はマルティノス。
昨季の爆発的なサイドの攻撃力からすると、ダウンした格好なのに
そこから、大津が開幕アウトとなると、遠藤、イッペイらに
頑張ってもらわなくちゃいけない苦しい状況。

齋藤学、マルティノスの穴埋めに尽力した結果、
新井、パクジョンスの穴埋めは出来なかった。

フォーメーションにもよるが、ボンバー、デゲネク、勇蔵では
正直、守備の不安感は拭えない。
負傷離脱、代表戦での離脱などで、後に控えているのは
経験も少ない入団ホヤホヤの若手となるわけだし。
このまま補強もなければ、若い彼らに相当な期待が
かけられることになる。頑張ってもらうしかない。

厳しい見方をすれば、中盤も昨季と変わらないメンバーのようで、
攻守にしっかりとコントロール出来る面々だとは思えない。
個人的な意見だけど、ここはバブンスキーの90分フルでの
躍動が鍵になりそうな気がする。
ポステコグルー監督のポゼッションサッカーをバブ自身が
しっかり落とし込んで、活躍する姿に期待したい。

最後にFW陣。
ウーゴを筆頭に、伊藤翔、レンタル復帰の和田、仲川、そして町野。
手薄だなぁ。
ここも、DF、ボランチ同様、補強対象だと思うんだけどなあ。

監督が交代して、ドタバタだとは思うけど
フロントは戦力のさらなる補強に動いているのだろうか。
海外メディア経由で、漏れ出てくることすらない。

そう言っている間にも、2018年開幕はやってくる。
準備を怠ることは無いだろうが、
今年は去年以上に期待よりも不安の方が大きい。。(´・_・`)


スポンサーサイト
2018-01-27 : 横浜Fマリノス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

マリオ

Author:マリオ
トリコロールがない生活はありえません。横浜Fマリノスに所属する全ての選手を応援しています。

試合日程・順位表



ブログランキング参加中してます

ブログ更新の励みになります。
ポチっと、宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。